2019年2月8日金曜日

違法ダウンロード範囲拡大を考える院内集会

違法ダウンロード範囲拡大を考える院内集会

場所:参議院議員会館 101会議室
日時:平成31年2月8日(金) 午後2時から

登壇者(写真左から):
 赤松 健さん (マンガ家)
 竹宮 惠子さん (マンガ家/日本マンガ学会会長)
 藤本 由香里さん (編集者/明治大学教授)
 大屋 雄裕さん (法学者/慶應義塾大学教授)


内容:  今国会での提出が予想される著作権法改正案。「違法ダウンロードの対象を違法アップロードされた著作物全体に拡大する」という方針に関しては、「一般国民を巻き込む危険が大きすぎるのではないか」「インターネット利用やいわゆる二次創作活動の萎縮を招くのではないか」等の危惧が指摘されており、法制小委員会でも意見が分かれました。  本集会では、様々な立場からの意見を伺いつつ、改正方針の何が問題とされているのか、規制範囲に適切な制限を設けるとすればそれはどういうものなのか等を論じました。

事務局:コンテンツ文化研究会、うぐいすリボン


配布資料:

■ 日本マンガ学会理事会「ダウンロード違法化の対象範囲拡大に対する反対声明

■ 大屋雄裕教授講演「ダウンロード違法化 拡大の論点解説

■ 山田奨治教授より「違法ダウンロード範囲拡大を考える院内集会」へのメッセージ

■ 前田健准教授(文化審議会著作権分科会法制・基本問題小委員会委員)のレジュメ「ダウンロード違法化の対象範囲の見直しの論点」

■ 八田真行准教授(MIAU理事)からのメッセージ

■ 情報法制研究所(JILIS)「ダウンロード違法化の全著作物拡大に対する懸念表明と提言」


レポート記事:


「意味のない法改正」「イラスト界が壊滅する」 違法ダウンロード対象拡大で漫画家らが“反対集会”  2019年2月8日 IT media

■ 実効性のない法律に意味はあるのか?「違法ダウンロード範囲拡大を考える院内集会」レポートと考察  2019年2月9日 HON.jp

■ 問題だらけの違法ダウンロード拡大、漫画家からも悲痛の叫び。参議院議員会館にて開催された院内集会レポ  2019年2月9日 すまほん!!

■ 違法ダウンロード範囲拡大は誰がために―「違法ダウンロード範囲拡大を考える院内集会」レポート  2019年2月12日 マンガ論争


当日取材報道:

■ 違法ダウンロードの対象拡大 漫画家らが反対集会  2019年2月8日 NHK ■ 違法ダウンロード対象拡大に漫画家ら反対 国会内で集会  2019年2月8日 共同通信
■ 海賊版DLの違法化、漫画家も反対「ちょっと行き過ぎ」
 2019年2月10日 朝日新聞


関連報道: ■ 画像や文書も…ダウンロード違法化、対象拡大?   2019年1月23日 読売新聞 ■ 海賊版DL規制、被害者の漫画家まで批判 拙速な文化庁   2019年1月25日 朝日新聞 ■ 「スクショ」違法に? DL違法化の拡大方針まとまらず   2019年1月25日 朝日新聞 ■ 静止画ダウンロード違法化に反対声明 日本マンガ学会   2019年1月25日 産経新聞

社説:
■ ダウンロード 罰則拡大は萎縮を生む
  2019年1月30日 京都新聞
■ 海賊版対策 過剰な規制が生む弊害   2019年2月10日 朝日新聞
■ ダウンロード規制拡大 ネットの自由、狭めぬよう
  2019年2月11日 毎日新聞

国の資料:
■ 文化審議会著作権分科会法制・基本問題小委員会報告書の公表について
  2019年2月5日 文化庁

 著作権法改正案の提出見送りに至る経緯
  立法と調査 411号(平成31年4月15日)